◆平成18年4月 北陸情報セキュリティ研究会 プログラム

■日時: 平成18年4月27日 (木) 13時30分~16時30分
■場所: 北陸先端科学技術大学院大学,情報科学研究科コラボレーションルーム7
■プログラム (発表時間は質疑応答を含む)

13:30 - 14:00 カイ二乗攻撃におけるRC6の厳密な理論的安全性評価
和田 崇臣 (北陸先端大)

14:00 - 14:30 量子複数秘密分散の応用例
早稲田 篤志 (北陸先端大)

14:30 - 15:30 休憩

15:30 - 16:00 FSE 2006 参加報告
廣瀬勝一 (福井大)

16:00 - 16:30 双線形写像に基づく暗号に適した(超)楕円曲線の構成
宮地充子 (北陸先端大)


------------------------------------------------------------------------
Meeting for Hokuriku Information Security Society
*DATE : April 27, 2006
*PLACE : JAIST IS collaboration room 7

Program

13:30 - 14:00 Tight theoretical estimation of the security of RC6
against X2 attack
Takatomi Wada (JAIST)

14:00 - 14:30 Application of quantum multi-secret sharing
Atsushi Waseda (JAIST)

14:30 - 15:30 Break

15:30 - 16:00 A Report on FSE 2006
Shoichi Hirose (Univ. Fukui)

16:00 - 16:30 Construction of (super)elliptic curves suitable for
encryption schemes based on bilinear maps
Atsuko Miyaji



[戻る ]